智久
智久
ダイエットアドバイザーの 藤田智久です。

 

今、乳酸菌が入った青汁が注目されています。TV広告でよく宣伝されていますね。

青汁で野菜不足が改善できると同時に、乳酸菌の働きで、腸内環境が改善でき、様々な健康効果が期待できるからです。

今回ご紹介する大正製薬のヘルスマネージ乳酸菌青汁1杯には3種の乳酸菌をたっぷり200億個配合!(これはヨーグルト約20個分の乳酸菌に当たります。)

さらにビオフェルミン製薬のビフィズス菌をプラス!されています。

実は、このヘルスマネージ乳酸菌青汁」を補助食品として利用してダイエット効果を上げる方法があるんです。その方法をご紹介します。

ヘルスマネージ乳酸菌青汁
大正製薬「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」

 

販売者情報
会社名:大正製薬株式会社
所在地:〒170-8633 東京都豊島区高田3-24-1
お問い合わせ:
大正製薬ダイレクト(通信販売)の商品専用ダイヤル
電話番番号:0120-81-8428

この記事はこんな方にオススメ
・野菜不足だと感じられている・30代・40代・50代・60代以上の方
・健康に気を使っているすべての方
・ダイエットを成功させたい方
・お通じの状態が気になる方
・肌荒れなど美容面が気になる方
・エイジングケアを気にされる方

 

大正製薬の乳酸菌青汁はココがスゴイ!

既に世の中に様々な青汁がでまわるなか、大正製薬の乳酸菌青汁がスゴイ! と注目されています。

一体,何がスゴイのでしょうか?

5つの理由があるようです。具体的に見ていきましょう

1.乳酸菌を青汁1杯に約200億個配合


乳酸菌は、同じ種類なら数が多いほど力を発揮しやすいといわれます。

大正製薬の乳酸菌青汁1杯には乳酸菌がたっぷり200億個も配合されています。

約200億個の乳酸菌はヨーグルト約20個分(※)に当たります。

※乳等省令によりヨーグルト100mL(生菌)あたりの乳酸菌量を10億悃として、青汁に含まれる乳酸菌(殺菌乳酸菌)量200憶個と比較した場合。

他の乳酸菌青汁と乳酸菌数の比較

今人気の代表的な乳酸菌が入った青汁を複数選び、配合されている乳酸菌の数を比較しました。

テレビ広告でよく見かける、「やわたの本青汁」や「世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁」などを抑えて、

大正製薬のヘルスマネージ乳酸菌青汁がトップであることが分かりました。

販売者 商品名 乳酸菌の数/1杯 順位
大正製薬 ヘルスマネージ乳酸菌青汁 200億個 1位
やわた 本青汁 150億個 2位
世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁 100億個 3位
光生 乳酸菌青汁 100億個 3位
末左衛門 リッチ青汁 100億個 3位

 

2.役割の異なる3種類の乳酸菌を厳選し配合

大正製薬のヘルスマネージ乳酸菌青汁」には善玉菌として働く乳酸菌の中から、存在する腸内の場所が違う

フェカリス菌・カゼイ菌・ビフィズス菌の3種類を厳選し組み合わせ配合し、

さらに、ビオフェルミン製薬のビフィズス菌もプラスしています。

​3種類の乳酸菌の働きと効能

名 称 画 像 主な働きと効能
フェカリス菌 フェカリス菌は、死菌の状態で腸内に摂り入れると、乳酸菌などの善玉菌のエサとなるため、善玉菌を増殖させ、悪玉菌を減らす働きがあります。

そのため、腸内の環境を改善したり、免疫力を向上させたり、コレステロールを低下させたりと、様々な効果が期待できるのです

カゼイ菌 腸にやさしい善玉の乳酸菌を補い、悪玉の腸内細菌を追い出します。その結果、下痢や腸のゴロゴロが改善され、おなかの調子がよくなってきます。

おもに下痢症に用いますが、便秘にもいいです。乳酸菌製剤は、強力な作用はありませんが、どのような症状にも安心して使えます。

ビフィズス菌   乳酸菌の一種で、主に人間や動物の腸内に存在する代表的な善玉菌。

整腸作用だけではなく、病原菌の感染や腐敗物を生成する菌の増殖を抑える効果があると考えられています。

ビフィズス菌は酸に弱く、経口摂取によって生きたまま腸まで届けることが難しいため、さまざまな研究がなされています。

死んだ菌でも効果あり

ヘルスマネージ乳酸菌青汁は、殺菌乳酸菌を使用しています。

口から摂った乳酸菌が、すべて腸にたどり着けるわけではありません。

乳酸菌はほかの雑菌に比べると強い菌ですが、食べ物を消化するために分泌される胃酸によって、 多くは腸にたどり着くまでに死んでしまいます。

ここで重要なことは、腸にたどり着くまでに死んでしまっても、乳酸菌の効果がまったくなくなるわけではありません。

死菌は、免疫システムを強化する作用の一つとして使われることもありますし、死んでいても、血中コレステロール値を下げるはたらきなどは変わりません。

それに、死菌は腸に棲みついている乳酸菌のエサになり、腸内環境のバランスを善玉菌優位にすることに大きく貢献します。

 

 

3.食物繊維を黄金バランスで配合

食物繊維の黄金バランスとは

大正製薬のヘルスマネージ乳酸菌青汁は、植物由来である複数の食物繊維が独自のバランスによって配合されています。

不溶性と水溶性の比が2対1の黄金バランスに近づけるように、とくに日本人に不足しがちな水溶性を多く配合しているそうです。

4.特殊製法で大麦若葉の栄養をまるごと配合!

農薬不使用の九州産の大麦若葉を使用

 

大正製薬のヘルスマネージ乳酸菌青汁は、栄養バランスの良さで注目されている大麦若葉を採用しています。

しかも、自然豊かな九州産で農薬不使用で育てられた大麦若葉を主に使用した、こだわりの青汁です。

また、火山灰を多く含んだ阿蘇地方の土壌は有機物の含有量が多く、この土地で育つ大麦若葉の栄養成分の高さは注目に値します。

なんと、大麦若葉(粉末)には、ホウレンソウの約8.8倍の鉄分アスパラガスの約9.5倍のビタミンB2小松菜の約6.5倍の葉酸が含まれています。

※青汁1杯に含まれている栄養素ではありません。

特殊製法とは

特許製法とは、素材を搾(しぼ)らずにまるごと粉砕するやり方で、一般的な圧縮製法では搾りきれない食物繊維なども細かな粉末にし、

栄養素を余すところなく青汁にすることができる超微粉砕製法という方法です。

 

 

さらに、その後溶けやすくなるように加工することで、水に溶けやすく、口当たりもなめらかな青汁を実現。

このようにして、飲みやすく、栄養価も逃がさない人々の健康と100年以上向き合ってきた製薬会社の思いが込められています。

 

 

5.乳酸発酵させたキャベツを配合!

更に、ビタミンUなど健康維持に役立つ栄養素を含むキャベツを、消化・吸収を高めるために乳酸発酵させたエキスを配合しています。

キャベツの栄養効果とは

キャベツに含まれる、ビタミンUやビタミンKおよびビタミンCなどによる具体的な効能について、「マイナビ農業」のサイトでは以下の様に説明されています。

キャベツの特筆すべきところは、胃の粘膜の再生や、胃潰瘍の治癒に効果があるビタミンUやビタミンKを豊富に含んでいるところです。また、ビタミンCの含有量も淡色野菜の中ではトップクラスという優秀さです。
このため、胃の痛みや胃腸の潰瘍に一定の効果があることがわかり、薬膳としてもにわかに注目を集めるようになりました。キャベツから発見されたビタミンUは別名キャベジンとも呼ばれており、胃腸薬としても知られています。胃腸の他にも、糖尿病や便秘、吹き出物、泌尿器系の疾患に薬効があるとされており、止血や痛み止めの効果も期待できると言われています。また、ガンの発生を抑える効果があるとも言われています。

智久
智久
胃腸に良いことはよく知られているキャベツですが、胃腸の他にも、糖尿病や便秘、吹き出物、泌尿器系の疾患に薬効があるなんて、すごいですね。
また、便秘の改善が、ダイエットには不可欠であることから、キャベツによるダイエット効果も期待できるでしょう。

大正製薬乳酸菌青汁の商品情報

商品名称:大麦若葉加工食品

原材料名:

大麦若葉(九州産)、ポリデキストロース、難消化性デキストリン、還元麦芽糖、抹茶、

植物性乳酸菌末(殺菌)、ゴボウ末、キダチアロエ末、ゴマ末、キャベツ発酵エキス、

ビフィズス菌末(ビオフェルミン製薬製 14%、乳酸菌末・ビフィズス菌末に占める割合)/増粘多糖類

内容量:90g(3g×30袋)

栄養成分表示

大正製薬のヘルスマネージ乳酸菌青汁の栄養成分[1袋(3g)当たり]表示

    ・熱量:8.1kcal
    ・たんぱく質:0.1~0.4g
    ・脂質:0.05~0.09g
    ・炭水化物:2.5g (-糖質:0.7g、 -食物繊維:1.8g)
    ・食塩相当量:0~0.004g

※水溶性食物繊維 : 1.2g、 不溶性食物繊維 : 0.6g
※乳酸菌200億個配合
※ビオフェルミン製薬製乳酸菌(ビフィズス菌末として)(1袋(3g)当たり、製造工程中に配合)

 

大正製薬乳酸菌青汁の飲み方

栄養補助食品として1日1~3袋を目安に、1袋に対して適当量(100ml程度)の水またはお湯などに溶かしてお飲みください。

  • 食物アレルギーのある方は、原材料をご確認の上、該当成分がありましたらお召し上がりにならないでください。
  • 体質・体調により、まれにからだに合わない場合があります。その場合にはご使用を中止してください。
  • 本品は天産物を使用しておりますので、収穫時期などにより色・風味のばらつきがございますが、品質に問題はありません。
  • 薬を服用中の方、あるいは通院中の方、妊娠・授乳中の方は医師にご相談の上お召し上がりください。
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
智久
智久

私は、牛乳や豆乳(無糖)に溶かして飲んでいます。まろやかで美味しい。しかも栄養価もアップしますよ
糖質制限にこだわる場合、豆乳(無糖)がいいでしょう。

大正製薬乳酸菌青汁は糖質制限ダイエットに適している

糖質含有量が少ない

大正製薬 乳酸菌青汁1包(3g)に含まれる糖質量は 0.7g です。

一方、糖質含有量が少ないことで有名なフルーツ青汁ルキナグリーンの栄養成分分析 1包(3g)あたり糖質量は 1.1g です。

 

大正製薬 乳酸菌青汁糖質量は₁包あたり0.7gでルキナグリーンの1.1gより更に少ないので、

大正製薬 乳酸菌青汁はルキナグリーン以上に糖質制限ダイエットの補助食品として適した青汁と言えるでしょう。

 

ダイエットに糖質量が注目される理由
近年、肥満の本当の理由はカロリーオーバーではなく糖質の過剰摂取であることがわかってきたからです。
それで、ダイエット法の主流がカロリ-制限(カロリー理論)から糖質制限(糖質理論)へと変化してきたのです。
参考記事:糖質制限の広がり|ダイエットメソッドの潮流の変化とは?

 

 

大正製薬乳酸菌青汁は腸活ダイエットにも適している

大正製薬の「ヘルスマネージ乳酸菌青汁」に含まれる 乳酸菌の数/1杯 は約200億個で

テレビ広告でよく見かける、「やわたの本青汁」や「世田谷自然食品の乳酸菌が入った青汁」などを抑えて、

がトップであることはすでにご説明しました。

 

大正製薬の「ヘルスマネージ乳酸菌青汁」の黄金バランスの植物繊維と、このたっぷりの乳酸菌の働きにより、

善玉菌や痩せ菌優位の腸内環境づくりに役立ちます。

 

従って、大正製薬乳酸菌青汁の利用を継続することで腸内細菌のバランスが改善し、

「太りにくく痩せやすい体」へ体質変換できることが期待できます。

つまり、大正製薬乳酸菌青汁は糖質制限ダイエットに加えて、腸活ダイエットにもに適した補助食品なのです。

 

それでは、次に実際に大正製薬 乳酸菌青汁を飲んだ方の口コミを見てみましょう。

 

大正製薬乳酸菌青汁の口コミ

良い口コミ

大正製薬 乳酸菌青汁の口コミ

★★★★★ 美味しく飲みやすくて、続けてます!
野菜、食物繊維不足を改善したくて青汁を色々試しましたが、こちらのは美味しく飲みやすくて、続けてます!
私は、1日2,3回食事の量に合わせて飲んでいます。食事前に飲むと、まず食べ過ぎずに適量の食事で満腹を感じます。
少しファスティング生活する時は、朝昼を青汁と豆乳シェイクで済ませてるんですが、腹持ち良いのでとても重宝してます。
便秘改善、腸内環境も良くなりました。  女性

 

★★★★★  とても飲みやすい青汁です
青汁は種類が多くて、どれにしたらよいか迷います。
大麦若葉の青汁ではこの青汁が1番いいかと思います   男性

 

★★★★★ 明日葉と大麦若葉との味の比較
いくつかのメーカーの明日葉と大麦若葉とを飲み比べましたが、私はこちらの大麦若葉のほうが美味しく飲めました。
ただ、どちらも大差はなく、飲みやすいです。  女性

 

★★★★  会社に常備で、野菜の摂りづらい昼の外食後に
昼の外食に、ああ、十分野菜も摂れたと思う事は略無い。 ワンコインから出世して、それでもツーコイン以下に抑える定食では当然かもしれない。
そこで、特に野菜が少ないと感じる時に、机の引き出しに忍ばせているのがこの青汁。 昼食後にさっと水に溶かして飲める。
食物繊維を補充でき、しかもお腹の弱い私には嬉しい乳酸菌配合。
そして大正製薬が販売しているという安心感もある。 原料の大麦若葉は国内九州産。 健康を気遣う年齢になると、こうした商品は有難い。 男性

 

悪い口コミ

★★★☆☆ ちょっとトロミが飲みにくい気が…
体の為に色々試していますが、今まで飲んだ物よりトロミがあるので私には少し飲みにくいです。
水で沢山薄めて飲んでます。次はまた違う物にしようと思います。。  女性

 

★★☆☆☆ 1か月で効果なし
まだ、もう少し続けないと、効果がないのかなと思います。食事など見直しの考えも出てきて、健康になりたいな!  男性

 

口コミからわかる事

大正製薬乳酸菌青汁の口コミからわかることを整理すると

  • 美味しく飲みやすい
  • 食事前に飲むと、まず食べ過ぎずに適量の食事で満腹を感じます。
  • 便秘改善、腸内環境も良くなりました。
  • 大正製薬が販売しているという安心感もある
  • 飲み始めてからお通じの調子がとてもよくなった
  • 野菜不足が解消でき、健康を気遣う年齢になると、こうした商品は有難い

このように、美味しさと、健康・便秘改善・美容面の評判は確かのようです。

それではダイエット効果はどうなのでしょうか?

 

大正製薬 乳酸菌青汁のダイエット効果

大正製薬乳酸菌青汁の公式サイトではダイエット効果については、特に言及されていませんし、口コミの評価もダイエットに関しては特にありません。

このことは、大正製薬乳酸菌青汁を飲むだけで痩せる事は期待できないことを意味するのでしょうか。?

確かに、この乳酸青汁は、補助食品あることから、これを飲むだけでは痩せないかもしれません。

でも、以下の様にダイエットの要件を満たしやすくすることにより、あなたのダイエットをサポートできるでしょう。

ダイエットの要件とは

  • 美味しいので継続しやすい
  • 低糖質なので、糖質制限ダイエットと相性がよい
  • 黄金バランスの食物繊維とたっぷりの乳酸菌の働きで、腸活ダイエットを強力にサポートできる。

 

 

大正製薬乳酸菌青汁を飲んで短期間で痩せる方法

正しい糖質制限食を実践する

短期間のダイエット効果が実証されている正しい糖質制限食を実践する必要があります。

そして、「正しい糖質制限+大正製薬乳酸菌青汁」の食事を実践するのです。

まず、大正製薬乳酸菌青汁を飲むことにより腸活ダイエットの前提である、痩せやすく太りにくい体質へと改善しましょう

 

大正製薬乳酸菌青汁を飲むことにより、糖質制限食では摂りにくい栄養素(食物繊維、各種ビタミン、ミネラル等)もしっかり補充できます。

また乳酸菌の働きで、腸活腸活ダイエットを強力にサポートできます。

それにより、正しい糖質制限の効果が高まり、短期間で痩せ、しかもリバウンド等失敗しないダイエットが可能となるのです。

 

正しい糖質制限とは

まず、糖質の摂取量を糖質制限の定義の範囲内に制限する必要があります。

ただし、糖質を制限するだけの食事は正しい糖質制限食ではありません。

正しい糖質制限食とは糖質は制限するものの、脂質やたんぱく質、ビタミン、ミネラルなど必要な栄養素はむしろしっかり摂る食事です。

参考記事

カロリーも制限する糖質制限は間違い!正しい糖質制限の実践法とは?

江部先生のプチ糖質制限食の例

どんなパターン?

これは1日3食のうち夕食だけ主食を抜くパターンです。

夕食の主食を大正製薬 乳酸菌青汁に置き換えます。

朝食と昼食は、1食当たり糖質50~60gが目安です。

主食以外の糖質の少ないおかず(肉、魚、等)はしっかり食べてもOKです。

 

ただし、糖質をとるときはご飯の大盛りやおかわりを避け、

精製度の低いもの(ご飯なら玄米、パンなら全粒粉パンなど)を選ぶようにするとより効果的です。

特徴

スタンダード糖質制限に比べれば体重減少はゆるやかですが、ハードルが低いので実践しやすいのが特徴です。

ダイエット目的で手始めに実践してみたい人に向いていますので、最初の1週間はこの方法で実践すればよいでしょう。

これは、実際試してみると意外に楽にできるはずです。

江部先生のスタンダード糖質制限食の例

どんなパターン?

朝食と夕食の主食を抜き、そのどちらかで大正製薬 乳酸菌青汁

を飲むパターンです。

糖質をとる昼食の糖質は50~60g。1日当たり糖質70~100gが目安です。

昼食で糖質をとるといってもご飯の大盛りやおかわりは避け、量を控えめにします。

特徴

プチ糖質制限食にくらべ、短期間での体重減少が期待できます。

ただし、元々肥満でない人の減量は期待できません。

 

なお、正しい糖質制限については次の記事が参考となるでしょう。

参考記事

糖質制限食のやり方|江部先生の3つの制限パターンとは?

 

腸内環境を良くする食事をとる

大正製薬 乳酸菌青汁には腸内環境を良くする成分が含まれており、便秘改善など整腸効果がありますが、

短期間で、痩せやすく太りにくい体型へ変身するには、普段の食事でも腸内環境を良くする食事にすることが効果的です。

参考記事

糖質制限がなぜ身体に必要なのか?藤田式失敗しないダイエット方法

大正製薬乳酸菌青汁の価格について

大正製薬乳酸菌青汁はどこで購入できるかを調べた結果、公式サイト以外では購入できないことが分かりました。

アマゾン(amazon)で購入する場合

令和2年4月現在、6月時点で

商品名:大正製薬 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁<キトサン> 特定保健用食品C 30包

等、大正製薬 ヘルスマネージ の類似青汁は出品されていますが 乳酸菌青汁は出品されていませんでした。

 

公式サイトで購入する場合

大正製薬 乳酸菌青汁は、公式サイトの定期お届けコ-スでは4大特典があり通常より安い料金でゲットできます。

 

通常価格

・3,600円(+税)、送料別途800円の合計4,400円(+税)

定期お届けコース(毎月1箱お届け)

・初回限定特別価格として約73%OFFの980円(+税)で送料無料

・2回目以降は 10%OFFの3,240円(+税)で送料無料!

 

従って  大正製薬 乳酸菌青汁はの購入は公式サイトからが最安でお得ですのでおすすめです。

大正製薬 乳酸菌青汁はの公式サイトはこちら

大正製薬「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」

 

 

 

大正製薬 乳酸菌青汁の定期コースについて

定期コースのメリット

定期コースを申し込むことにより、割引価格で商品をお買い上げいただくことができ、買い忘れ防止や毎回注文する面倒を省くことができます。
また、『商品を使い切ったので、次のお届け日を早めてほしい』、『次回お届けがもうすぐだけど、前回の商品がまだ余っている』、といった場合もご連絡をいただけますと、次回お届け分のスキップが可能です。

定期コースの解約条件

よくある商品の定期コースでは初回を含め最低4回(4か月)以上の継続が条件となっていますが、

大正製薬 乳酸菌青汁の定期コースでは1回でも休止・中止が可能となります。

つまり、定期コースの回数縛りはありません。

解約は電話やメールで可能

定期コースの中止は次回発送の7日前までとなっております。

7日を過ぎますと商品の発送準備に入っており次々回の発送からの中止となります。

大正製薬ダイレクト(通信販売)の商品専用ダイヤル
電話番番号:0120-81-8428

まとめ

いかがですか、糖質をしっかりセーブし、腸活にも適した「大正製薬 乳酸菌青汁」ですが、

大正製薬 乳酸菌青汁を飲むだけでは痩せることはむずかしいことは事実です。。

 

ダイエット効果を高めるには、短期間のダイエット効果が認められている食事法である正しい糖質制限と

糖質制限実践時の野菜不足を容易に解決しで痩せやすく太りにくい体質づくりに貢献する大正製薬 乳酸菌青汁を組み合わせ、

相乗効果を高めるやり方が有効である事を明らかにしました。

また数ある青汁の中で、私が大正製薬 乳酸菌青汁をおすすめする理由は

  • 乳酸菌がたっぷり入っているので、腸活ダイエットを強力サポートできる。
  • 糖質をしっかりセーブした青汁なので、糖質制限ダイエットと相性ピッタリ
  • 美味しくて飲みやすい上、コスパもよいので、継続しやすい
  • 糖質制限の食事で陥りやすい野菜不足の解消を簡単に実践できる

ことで、「正しい糖質制限」ダイエットの効果を高めることができるからです。

 

このように大正製薬 乳酸菌青汁を継続して、糖質制限ダイエットと腸活ダイエットの相乗効果を発揮させることが短期痩せの秘訣といえるでしょう。

 

ダイエット効果が出ないと悩んでいるあなたも、大正製薬 乳酸菌青汁を利用した「正しい糖質制限&腸活」ダイエットを試されてはいかがでしょうか

 

 

 

なお、大正製薬 乳酸菌青汁は公式サイトから購入がお得です。

単品購入も可能ですが、最安値で買えるのは定期コース。

定期縛りがありませんので、気楽にお試しできます。

 

 

大正製薬 乳酸菌青汁の公式サイトはここをクリック

▼ ▼ ▼ヘルスマネージ乳酸菌青汁
大正製薬「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」

 

 

 

無料お問い合わせサービスのご案内

 

只今、無料相談受付中です。

⇒智久に無料で相談してみる無料相談受付中(^^♪

 

記事内容に関するご質問や

糖質制限のお悩みなど

こちらからお気軽にご相談ください。(^^♪

 

ダイエットアドバイザー藤田智久でした。